BIOGRAPHY
バイオグラフィー

2002年

7月には元モデルで平和運動家のヘザー・ミルズと再婚。11月には、3度目のソロでの来日公演が実現。


2003年

ロシアのモスクワにある”赤の広場”で、外国人アーティストとして初となる大規模なコンサートを開いて話題に。


2008年

ヘザー・ミルズとの離婚が成立。


2011年

ナンシー・シェヴェルと3度目の結婚。


2013年

オリジナル作品としては5年ぶりとなる『NEW』を発表。全英・全米では3位、日本では2位(デイリーチャートでは1位)とヒットし、ゴールドディスク(10万枚売上)にも認定された。11月には「アウト・ゼアー・ツアー」の一環で11年ぶり4回目となる来日公演を大阪、福岡、東京で実施し26万人を動員。


2015年4月

「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015」が京セラドーム大阪、東京ドームで計4回、そして追加公演として1966年のザ・ビートルズ以来49年ぶりの日本武道館公演が実現した。


2016年

4月13日のカリフォルニア・フレズノ公演を皮切りに新たなワールド・ツアー「ワン・オン・ワン・ツアー」をスタート。6月10日には45年のソロ・キャリアの集大成となるオール・タイム・ベスト『ピュア・マッカートニー~オール・タイム・ベスト』をリリースした。


2017年

アーカイヴ・コレクション第10弾として『フラワーズ・イン・ザ・ダート』が3月24日に発売される。
このアルルバムは1989年に発表され、世界中で1位を獲得したアルバムで、 今回のアーカイヴもポール自身が監修を手掛けている。
そして、2017年4月、最新ツアー『ワン・オン・ワン・ジャパン・ツアー2017』で待望の来日を果たす。


ポール・マッカートニー、デビューから半世紀以上経過した現在も第一線で活躍し、ギネス世界記録で"ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家”として認定されている最高のロック・レジェントである。

メニュー

paul mccartney

BIOGRAPHY バイオグラフィー

paul mccartney

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

paul mccartney

ACCESS 会場アクセス

paul mccartney

TICKET チケット予約

paul mccartney

COMMENT 湯川れい子 コメント

paul mccartney

REPORT ポールの広報担当者のブログより

ポールの来日をシェアしよう!

ポールの来日を
シェアしよう!

#ポール来日

ポールへのコメント・リクエスト曲・来日ツアーへの思いなど、皆様からのポストをお待ちしております!

※インスタグラムの投稿も表示されます。※運営スタッフにより、一度チェックさせていただき、表示しております。※非公開アカウントは表示されません。※LINEは表示されません。

登録

公式ニュースレター登録

ポール・マッカートニー公式ウェブサイトより、ポールの最新情報が届く、ニュースレターの登録はこちらから!(英語)

登録する


主催:キョードー東京/キョードー東京インターナショナル/テレビ朝日/ぴあ/WOWOW/朝日新聞社/日刊スポーツ新聞社/TOKYO FM/ニッポン放送/文化放送/TBSラジオ/タワーレコード/電通ミュージック・アンド・エンタテインメント/ユニバーサル ミュージック

後援:ソニー・ミュージックパブリッシング/フジパシフィックミュージック/ザ・ビートルズ・クラブ/スカパー/BS朝日/MTV/tvk/InterFM897/Fm yokohama 84.7/bayfm/FM NACK5/NME JAPAN

  協力:キョードーファクトリー/キョードープロデューサーズ/キョードーメディアス/キョードー札幌/キョードー東北/キョードー北陸/キョードー横浜/キョードー東海/キョードー大阪/キョードー西日本/オン・ザ・ライン

招聘・企画制作:キョードー東京インターナショナル


Paul McCartney ONE ON ONE Japan Tour 2017©All Right Reserved.