COMMENTS
応援コメント

漫画家

浦沢直樹

昨年2016年、カリフォルニアで開催されたデザートトリップでポール・マッカートニーのショウを観ました。そのステージからは、ジョンの分もジョージの分も、のこされた自分がやるんだという熱い姿勢が感じられ何度も涙があふれました。ポールという人は、天才的で空気の読めない人という僕の勝手なイメージが以前はあったのですが、実は音楽を心から愛し、そのために人生を捧げたまっすぐな人だったんだなぁと、しみじみ思う今日この頃です。リアルタイムで彼の音楽に触れることができる僕らは、なんて幸せなんだろうと思います。

来日公演で聞きたい楽曲

① Beautiful Night
② Distractions
③ Figure Of Eight

俳優

加山雄三

前回の来日公演を観て思うことは昔の頃と全然声が変わらない。そして水一杯飲まなくて三時間近く歌うことが出来るのが本当のスーパースターですね。そんな事が出来ちゃうことが『感動』と『感心』です。これからもずーっと応援したいですね。またあんないい方はいません。私が45周年の時もテレビを通してお祝いコメントを送ってくれた事もいい思い出です。私の心の中ではやっぱりポールマッカートニー様が特別な存在ですね(談)

来日公演で聞きたい楽曲

① Can't Buy Me Love
② Day Tripper
③ Paperback Writer

音楽プロデューサー
ベーシスト

亀田誠治

ポールがやってくる ヤァ・ヤァ・ヤァ! 2012年、来日の直前のミルウォーキー公演で僕がインタビューしたポールは 最高にイカしたバンドマンだった。あのシャウト、あのベース、あの名曲達が今年も日本で聴けるなんて!そんな僕が今回聴きたい3曲は、先日亡くなったチャック・ベリーの「ロックン・ロール・ミュージック」(天国にいるジョンにも届け!)。今年リマスターされたアルバム「フラワー・イン・ザ・ダート」から「マイ・ブレイブ・フェイス」。50周年を迎えたロック史上に燦然と輝くアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」から、オープニングを飾る「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」をガツンとやってほしいな。

来日公演で聞きたい楽曲

① Rock And Roll Music
② My Brave Face
③ Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band

女優・歌手

原田知世

私は歌手として、ザ・ビートルズのカヴァーをこれまで3回レコーディングしました。その3曲を今回の日本ツアーで演奏していただきたい曲として挙げたのですが、どれも聴くたびに歌うたびに新鮮な感動を覚えます。いつまでも色褪せず輝きを放つ音楽。それをオリジナル・アーティストの歌声で味わえる幸せを、会場で存分に感じたいと思います。

来日公演で聞きたい楽曲

① I Will
② The Fool On The Hill
③ I've Just Seen A Face

俳優

佐野史郎

これが初来日‼︎と思えるようなステージになるといいな🎶

来日公演で聞きたい楽曲

① I'm Down
② Ram On
③ I've Got A Feeling

放送作家

倉本美津留

20世紀〜21世紀最大にして最高のレジェンド、ザ•ビートルズを今に体験させてくれる唯一無二の存在ポール•マッカートニー!そのポールがこれまでにも増して超本気で来日する!これを観ないで他に何を観るというのだろうか?今を生きる地球人として。

来日公演で聞きたい楽曲

① The Back Seat Of My Car
② Mother Nature's Son
③ Martha My Dear

作曲家
音楽プロデューサー

多保孝一

ちょうど2年前の2015年4月。あの伝説的なビートルズ初来日以来、49年ぶりの武道館公演を行ったポールでしたが、こんなにも早く再来日公演が実現するなんて、本当にビックリです。 ポール・マッカートニーという人の凄さが異次元レベルなのは、作曲家がその人生を懸けてようやく1つ産み出せるかどうかの「超」が付く名曲を、何曲どころか何十曲と持っている上に、彼は肉体的・精神的にも超人レベル。今もこうして世界中をツアーしながら駆け回っているのですから・・・どれほどの最敬礼しても足りないくらい、リスペクトです。
いつもいつまでも多くのものを僕たちに与え続けてくれるポール。心からの感謝を伝えたいです。

来日公演で聞きたい楽曲

① Here, There And Everywhere
② Mother Nature's Son
③ Coming Up

音楽評論家
作詞家

湯川れい子

 ポールがビートルズで来日してから51年。今日までに見たポールのコンサートはたったの12回だ。 アメリカで2回。日本の東京と大阪で8回。
1966年のビートルズの武道館公演と前回の2015年で2回。正確な曲数は解らないけれど、 優に300曲は超える楽曲を持つ人の公演をたったの12回だ。
どう考えても足りない。まだまだ満足できない。
世界が平和なうちに、ポールも私も元気なうちに、私はポールのコンサートにもっと行きたい! と、
心の底から願っている。

来日公演で聞きたい楽曲

① Rock And Roll Music(武道館で)
② P.S. I Love You / Love Me Do
③ Venus and Mars / Rock Show

歌手

南こうせつ

特に印象に残っている来日公演 2002 driving japan ツアーオープニングから最後まで夢の中にいるようでした。

来日公演で聞きたい楽曲

① Paperback Writer
中学生の時、TVで観たビートルズ初来日の武道館コンサートの思い出の曲。まさか生でこの歌を聴けるとは…..感動!!
② Distractions
ジョージが大好きだったハワイで亡くなった後の来日コンサートで、ポールがウクレレ1本で優しく歌っていた。 ジョージを偲ぶポールの気持ちが心に沁みた一曲。……合掌!!
③I ’m Down
歳をとっても全く衰えを見せぬポールのロック魂。 そしてポールの才能と肉体にただ….脱帽!!

ミュージシャン:トライセラトップス

和田唱

まさか5年で3度もポールの来日公演を観れる時代が来るとは! ロック・レジェンド達がこの世を去って行く中、その時代を作った 中心人物であるポールが今でもドームクラスで元気いっぱいに、愛嬌 たっぷりに、数々の名曲をプレイし歌ってくれることは奇跡と言っていい。 もう何度だって来て下さい!必ず行くので。でもたまにはガラッと曲変えてくださいな~!

来日公演で聞きたい楽曲

① My Brave Face
Flowers In The Dirtのアーカイブが出たので、あながち的外れな期待ではないと思う。
② Figure Of Eight
上に同じく。'90年の日本公演のオープニング・ナンバーで、思い出深い。
③ Silly Love Songs
毎度言ってますが、こんな大ヒット曲なのに、この曲が出た'76年以来ライブで演っていないことが不思議で仕方がない。そろそろお願いします。

歌手

八代亜紀

1965年、中学校を卒業した私は故郷・熊本でバスガイドになりました。初任給は日頃の感謝の気持ちとして父に全額渡しました。すると父はその中から私にお小遣いをくれたのです。お小遣いを握りしめ地元のレコード店に向かって購入したのが、ザ・ビートルズのシングル盤「ロック・アンド・ロール・ミュージック」でした。今でもビートルズの曲を耳にすると、当時の思い出がよみがえります。そして、あれから半世紀以上も経った現在もなお、精力的に世界ツアーをなさっているポールさんに、歌手として尊敬の念を抱いています。

来日公演で聞きたい楽曲

① Rock And Roll Music
② Eight Days A Week
③ Yesterday

歌手

松崎しげる

我が青春のThe Beatles。
特にポール・マッカートニーは僕のバイブルです。
同じレフティーでポールのことを今なお崇拝しており、
今回もポールのステージを生で観られることが最高に幸せです。
The Beatlesのサウンドに出会ったのが中学時代…
あの衝撃が今も忘れられません…
これからも、永遠に、僕の音楽の道標です。

来日公演で聞きたい楽曲

① Here, There and Everywhere
② Blackbird
③ I'm Down

ベーシスト
プロデューサー

根岸孝旨

私が洋楽に興味を持ったのも、音楽家を志したのも、
ベースという楽器を手にしたのも、すべてポールのおかげです。
前回の来日で彼がステージ上で、水を飲んでいないのに気付いてから
、私もステージで水を飲むことをやめました。
彼が来日して元気に歌い続けてくれる限り、必ず観に行って、
いつまでたっても追いつくことのできない彼を、
いつまでも追い続けていきたいと思っています。

来日公演で聞きたい楽曲

① Love Is Strange
② Uncle Albert / Admiral Halsey
③ Take It Away

女優

黒柳徹子

3時間、一度も引っ込まず、お水も飲まず、椅子に座ることもなく、歌い続けていらっしゃいました!
残った者の責任を見たようで、ちょっと胸がつまりました。
とにかく、ビートルズの歌が、ますます好きになる、感動的な3時間でした。
今年も会えるかと思うと、本当に楽しみです。

来日公演で聞きたい楽曲

① Let It Be
② Hey Jude
③ Yesterday

ボサノヴァ・ギタリスト
作編曲家

伊藤ゴロー

中学生の頃はじめて買ったポールのアルバムは『ロンドン・タウン』、父から買ってもらったパイオニアのヘッドフォン(SE-11だったと思う)で聴きまくってました。今でもこのアルバムを聴くと、イヤーパッドの革の感触と至福の時間が蘇ります。LPに入っていたポスターの、ポールが弾いているリッケンベースが欲しくて...。ヘフナーもいいけどたまにはリッケンベースも弾いて欲しいなって。いや贅沢はいいません。 2017年に東京でライブが見られる、こんな幸せなことはありませんから。

来日公演で聞きたい楽曲

① London Town
② Let 'em In
③ English Tea

音楽雑誌「ADLIB」元編集長

松下佳男

「武道館コンサート」は、最後ということもあり、みんなで祝いたい気持にしてくれる。作曲家としてのポールの素晴らしさは、これまで他のアーティストたちが様々な曲をカバーしたことでも証明されている。僕が好きなのは〈ブラックバード〉で、敬愛する天才ベース・プレイヤー、ジャコ・パストリアスのベース・ソロ・カバーだ!今回、この曲をギターだけで歌うポールのステージを想像しながら、今から楽しみにしているところだ。

来日公演で聞きたい楽曲

① Blackbird
② Yesterday
③ She's Leaving Home

メニュー

paul mccartney

BIOGRAPHY バイオグラフィー

paul mccartney

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

paul mccartney

ACCESS 会場アクセス

paul mccartney

TICKET チケット予約

paul mccartney

COMMENT 湯川れい子 コメント

paul mccartney

REPORT ポールの広報担当者のブログより

ポールの来日をシェアしよう!

ポールの来日を
シェアしよう!

#ポール来日

ポールへのコメント・リクエスト曲・来日ツアーへの思いなど、皆様からのポストをお待ちしております!

※インスタグラムの投稿も表示されます。※運営スタッフにより、一度チェックさせていただき、表示しております。※非公開アカウントは表示されません。※LINEは表示されません。

登録

公式ニュースレター登録

ポール・マッカートニー公式ウェブサイトより、ポールの最新情報が届く、ニュースレターの登録はこちらから!(英語)

登録する


主催:キョードー東京/キョードー東京インターナショナル/テレビ朝日/ぴあ/WOWOW/朝日新聞社/日刊スポーツ新聞社/TOKYO FM/ニッポン放送/文化放送/TBSラジオ/タワーレコード/電通ミュージック・アンド・エンタテインメント/ユニバーサル ミュージック

後援:ソニー・ミュージックパブリッシング/フジパシフィックミュージック/ザ・ビートルズ・クラブ/スカパー/BS朝日/MTV/tvk/InterFM897/Fm yokohama 84.7/bayfm/FM NACK5/NME JAPAN

  協力:キョードーファクトリー/キョードープロデューサーズ/キョードーメディアス/キョードー札幌/キョードー東北/キョードー北陸/キョードー横浜/キョードー東海/キョードー大阪/キョードー西日本/オン・ザ・ライン

招聘・企画制作:キョードー東京インターナショナル


Paul McCartney ONE ON ONE Japan Tour 2017©All Right Reserved.